下半身の強さは男の強さと比例する

草食系男子の特徴のひとつは、男性ならではの強さが希薄な点である。柔和で、 荒々しさを感じない、優しい男である点が共通項といえよう。

昨今の女性にとって、優しい男性はパートナーとしての理想形となっているようだ が、ただ優しいだけの男は決して理想のパ—トナーとなり得ないというのが私の見解 だ。優しさは大切だが、男には〃強さ”も必要なのである。

強さと優しさを持ち合わせている人が真に強い男であり、女性にはぜひともこぅし た男性をお勧めしたい。

加えて、自分より弱いものを守ろぅとする心、小さなことにはこだわらない大らか さ、大局的に物事を見て判断できる能力など、人間としての器の大きさや真の優しさ を持ち合わせていることも、男の強さの条件といえるだろぅ。

強くて優しい男になるには、やはり筋カトレーニングが欠かせない。体を強くする ことで心も強くなり、苦労を上手に乗り越えて優しい人になれるからである。「心身 一如」という言葉があるが、心と体はつながっており、筋肉を鍛えて体を強くすると 心も強くなる。

体が丈夫でスタミナがあり、精神的にもタフで、人としての器が大きく、男ならで はの真の優しさも持ち合わせている。すなわち身体的にも精神的にも強いことは、社会や会社で成功を収める、経済力を上げる、妻子や恋人に恵まれるなど、公私にわた って充実した人生を手に入れやすくなる。

つまり男としての強さを持ち合わせていることは、社会的な成功やプラィべートの 充実と深く関係してくるといってもいいわけだ。こうした身体的にも精神的にも強く なる鍵を握っているのが下半身なのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です